ラーメン店を開業するまでの工程や順序をお見せします!! プレオープン編

前回の記事ではラーメンの完成を紹介しました!
前回の記事はこちら↓
ラーメン店を開業するまでの工程や順序をお見せします!! ラーメン完成編

ようやくラーメンが完成しました!!
そして今回はプレオープンの様子をお見せします!
プレオープンは1日50杯限定で2日間行います。

ラーメン屋プレオープン前日

店内ポップ貼り

店内にポップに貼っていきます。
今回はメニューやラーメンの写真、SNSのポップを作成しました↓

券売機セッティング

券売機も設置しました。
今回は両替も可能な万能なものを購入しました↓

券売機はかなり便利です!
性能が良いものほど券売機本体の価格は高いです。
ですが、レジ会計や注文を取る必要が無く、その分人員が必要ないので人件費削減になります。
両替できるタイプだとさらに手間が省けます。
長期的に見るとメリットは大きいです!

ラーメン屋プレオープン当日

オープン準備

14:00~

まずオープン前に客席の掃除を行います。
テーブルを拭いて、お箸や紙ナプキン、つまようじなどをセット。
床に掃除機をかけて、窓を雑巾で拭いて、トイレも掃除して…
準備完了です!

券売機に入れておくお金も銀行などで両替しておきます。
券売機が正常に作動するかも確認しておきましょう。
オープンした途端にエラーが発生すると慌てて大変なことになります。

今回券売機のお金はこの枚数で両替しました↓

16:30~

厨房も掃除します。
客席側から見て厨房内が汚く見えないように整理整頓をしっかりしましょう。

最後にラーメンの作業手順などを確認します。
オープン前に1杯作り、食べてみることをオススメします。
お客様に出すラーメンの味、見た目をしっかり確認しましょう。
作業道具の位置も確認しましょう。
ラーメンを素早く作れるように厨房器具を配置しましょう!

17:30~

本当の最終確認です!
客席にごみは落ちていないか、厨房内は綺麗に整頓されているかなど全て確認しましょう!
ピッチャーに水も入れておきます。

徐々にお客様が並び始めました。
30分前なのにありがたいことです…↓

プレオープン開始

18:00~

プレオープン開始です!
最初は5名ほどの入店でした。
オーナー様も必死にラーメンを作っています。

19:00~

駅から降りてくる人の数も増える時間帯です。
気づいたら20席全て満員に…
オーナー様もホールスタッフも焦りながらの作業です。
こういう時こそ冷静に対処しなくてはなりません。

満員御礼です↓

21:00~

50杯用意していたラーメンが開始3時間で完売しました!
少し余裕をもってスープを用意していたので計64杯のラーメンを販売しました。
プレオープンなので事前情報は店前にプレオープンのPOPなどを張り付けていただけなのですが、
凄い速度で売り切れてしまいました!
弊社スタッフは駅前でビラ配りなどを行っていて、そこからの集客がかなり多かったです!

ラーメン屋プレオープンまとめ

怒涛の3時間でした…
様々な問題点もプレオープンを行ったことにより発見することが出来ました。
水汲み場所の改善、お客様への丁寧な接客など、もっとどうしたら良いのかを反省会でスタッフ一同共有します。
足りない備品類、必要なPOP類なども発見したので本オープンまでに全て揃えます。
本日の売上を計算し、販売杯数とぴったり合うか確認します。
本日は500円で64杯だったので32000円の売上でした!

そして次回は本オープンの状況をお伝えします!お楽しみに!

シェアする

フォローする

電話で開業のご相談はこちら