今は『炭』を食べる時代に!?デトックス効果もある!?

皆さんは今ハリウッドセレブの間で『』を『食べること』が大人気なのをご存知でしょうか?

もちろん炭をそのままかじっているわけではありませんよ笑
粉末状にした炭を料理やジュースに混ぜて体内に取り込むスタイルです。

では、炭を食べる事にどんな効果があるかについてご紹介していきたいと思います。

その前にタイトルで書いた「デトックス」とはどのような意味なのか簡単に説明します!

デトックスとは

解毒』の意味であり、本来はアルコールや麻薬などの中毒を治療するときの言葉ですが今では体の中の老廃物や有害物質を排出する事を指します。
簡単に言うと体の中に溜まったゴミを排泄や汗、鼻水、毛髪、爪、などを通して体の外に出す事を言います。
ですが、その機能がうまく働かなく体の中にゴミが溜まってしまうと『だるい』『やる気が出ない』『疲れやすい』などの障害が出てしまったり、『肥満』『冷え性』『便秘』『肌トラブル』の原因になります。

ーデトックス効果ー

炭には体に悪い物質や毒素を吸着しやすい性質を持っており、現代人に必要とされるミネラルが豊富に含まれています。体内に入った炭が腸などに溜まった老廃物を吸着しそのまま体の外へ排出してくれる作用があります。なので炭にはデトックス効果や便秘改善の効果が期待できます。

ここで注意する事があるのですが炭を多量に摂取してしますとお腹がゆるくなってしまう効果があるので用法用量を守って使用しましょう!

最後に一つ昔話を…

昔から『炭職人さんに胃腸の悪い人はいない』と言われていて、炭職人さん達は調子が悪い時に炭窯で直接炭をかじっていたそうです。
また、忍者は解毒の為に炭の粉末を持ち歩いていたと言う話もあります。
薬のない時代では炭が薬の代わりに売られていた事もあったとか…

いかがでしたでしょうか?

炭には様々な可能性がありますね!
昔から、燃やしたり、燃料にする以外にも様々な使い方をされてきました。
もしかしたら技術が進歩した今ならもっと違う使い方が発見されるかもしれません。

また、ここで紹介してない使い方などたくさんありますので少しづつ紹介していこうと思います!
次回の更新にご期待下さい!

ではまた!

電話で開業のご相談はこちら