麺や庄の gotsubo・野菜を食べるつけ麺!?女性が集まるラーメン店

麺や 庄の gotsubo
スポンサーリンク

女性ばかりが集まる5坪のラーメン屋があるらしい…
一般的にラーメン屋や牛丼屋は女性が入りずらいイメージがあります。
そんなイメージを覆したラーメン屋「麺や庄の gotsubo」
有名店「麺や庄の」の系列店で女性をターゲットにした野菜つけ麺、通称「ベジつけ麺」を販売しています。
今回は人気の秘密に迫りました!

スポンサーリンク

.健康+ラーメン女子

ラーメンは美味しい、けどちょっと不健康な感じもする…
気にする方は気にしますよね…あと太りそう…
そんなイメージを払拭するべく開発されたのが野菜メインのつけ麺。
「野菜を食べるつけ麺」をコンセプトに掲げています。
さらに最近流行りの「ラーメン女子」
そんな健康思考の人とラーメン女子をターゲットにした健康かつオシャレなつけ麺ですね!

↓このCM一時期流れてましたよね…耳が痛い…

・勿論、お目当てのベジつけ麺

カブやズッキーニ、水菜にトマト、かぼちゃやレンコンの素揚げなど20種類の国産野菜とチャーシュー、味玉、麺とともに、ワンプレートで出てきます。
野菜の上に乗っている泡は、フルーツ果汁に大豆レシチンというタンパク質を加え、空気を入れてできたものらしいです。
お、おしゃれ…
麺はオリジナルでタピオカを練りこんだモチモチの太麺。
伸びないように工夫をしてあるとか。

↓イタリアンっぽい雰囲気の「ベジつけ麺」990円

・2種類から選べるスープ(つけ汁)

1つ目の「海老とトマトの鶏白湯スープ」は、鶏、エビ、トマトの3種類を使用した濃厚なスープ。
2つ目の「生姜スープ」は、鶏ガラスープにたくさんの生姜を入れて煮込んだ身体から温まるスープ。
フランス料理のエビのビスクのような味わいを楽しみたい人は1つ目のスープ、生姜の風味を楽しみたい方は2つ目のスープ。
また残ったスープに五穀米を入れて煮込みなおしたリゾット(100円)もオススメ。

↓写真左が「海老とトマトの鶏白湯スープ」、写真右が「生姜スープ」

限定メニューも多数あり、「トウモロコシつけ麺」や「ベジポタつけ麺」
また「チョコレートつけ麺」などユニークなものまである。
話題性もあり、リピーターでも楽しめるように工夫がなされている。
おしゃれな雰囲気を味わいたい方、こだわりのベジつけ麺を食べたい方は是非行ってみてください!

今回紹介した店舗
店名 麺や 庄の gotsubo
住所 東京都新宿区新宿1-32-15 エムズ新宿御苑1F
時間 11:00〜15:00、17:00〜21:30
休日 日曜日

タイトルとURLをコピーしました