埼玉県狭山市 某居酒屋さん 唐揚げ試作!

皆さんこんにちわ!
先日、某居酒屋さんのメニュー試作を行ってきました!
その様子をご紹介していこうと思います!

何を試作したかと言いますと、看板商品『唐揚げ』です。
アツアツでジューシー、サクサクな唐揚げはお酒のつまみには欠かせません!

試作準備

唐揚げは下準備が大切です!
精肉のカットの仕方や漬け込むタレの製作、漬け込む時間などによって『唐揚げのクオリティ』は全く違います!

漬け込みタレ

メニューの試作なので、某居酒屋さんでは味付けの違う3種類の漬け込みタレを用意しました。
タレは醤油をベースにニンニク生姜を効かせたもの、あっさり味付けのもの、生姜を効かせたものを用意しました!

カットした鶏肉を一晩漬け込んで寝かせます。
寝かせる事が唐揚げが美味しくなる秘訣です!

試作

いよいよ、唐揚げを揚げていきます!
漬け込んである鶏肉を片栗粉と混ぜ合わせ、上新粉をまぶして180℃の油で揚げていきます。

唐揚げを揚げている所の動画を撮りました!

油からあげるタイミングですが、唐揚げの中まで火が通るとトングで持ち上げた時にジュワーと言う振動が手に伝わると中まで火が通ってる合図になります!(感覚的な調べ方なのでちゃんと切って中まで火が通っているか確認します)

そして、1分弱経った所で二度揚げをします!
二度揚げは15秒程で油から上げます。

そして、完成した唐揚げがこちらです。
衣はサクサク、中はジューシーな唐揚げが完成しました!

大判唐揚げ

大判の唐揚げも試作しました!
見てください!このボリューム!比較するために置いた10円玉が小さく見えます!
メニューとして出すかは未定ですが…

最後に

揚げ物とお酒は切っても切り離せない存在だと思ってます。
生ビールやハイボールと唐揚げがあれば永遠に飲める気がしますね!
某居酒屋さんでは串焼きや煮込みもメニューで出す予定なのでそちらも記事で紹介していけたらと思っています。
随時、某居酒屋さんの近況などを書いていきますので楽しみにお待ち下さい!
ではまた!

シェアする

フォローする

電話で開業のご相談はこちら