飲食開業おける厨房機器はリース派?レンタル派?

以前飲食開業において
必要な厨房機器をそろえるのに、
購入するよりもレンタルかリースでそろえた方が良いと
以前お伝えをさせて頂いたと思います。

もしまだそちらをご覧になっていないようでしたら、
ぜひご覧いただければと思います^^

さて今回は
さらに以前お話したリース、レンタルについて、
改めてご紹介をさせて頂きますね^^

厨房機器のリース?

リースで厨房機器をそろえるとなると。
流れとしたら、
1商品の選定
2お見積り
3審査
4お申込み
5搬入

といった形であなたのお店に
新品の厨房機器が届きます!

しかし上記3個目にある
審査で落ちる場合もございます!

審査というのはリース(毎月)料金を支払い出来る能力があるかを
審査するものになりますので落ちるケースもございます。

また途中解約できない(よっぽどの理由がなければ)のもあり
最初の初期費用がかなり抑えられる反面、
リースなりのデメリットもございます、、、

しかしメリットとして
初期費用が抑えられる以外に
アフターサービスや経費として落とすことも出来たりと、
メリットも多くございます^^

厨房機器のレンタル?

基本的な流れは、
リースとほぼ変わりませんが、
一番の違いは審査がないことです!!

リースの場合では、
審査で落ちる可能性があるとお伝えしていましたが、
レンタルの場合は落ちるどころか審査がございませんので
ご安心できますね!

また、
所費費用が掛からない、保守契約不要、5年間のレンタル後には
オーナー様の持ち物になるといったメリットがあり
リースよりも安く、デメリットが少ないので
かなりお勧めをいたします^^

保証期間も5年間あり、
安心して使用できるのもポイントですね!!

以上リース、レンタルについて
書かさせて頂きました!

どちらを選択するのは
あなたの自由ですがレンタルは最近出来たもので
まだまだ浸透されていない部分ではありますが
今後はレンタルでお店を開業される方も多くなってくると思います^^

電話で開業のご相談はこちら