麺や七彩・注文後に製麺!?麺にこだわった喜多方ラーメン

麺や七彩
「麺が命!」
なんとこのラーメン屋さんは注文を受けた後に製麺を始めます!
店頭には『らーめんは「麺」を美味しく食べるための料理である』と書かれている看板が立っています…
今回はとても麺にこだわっているラーメン屋さんを紹介します。

・注文を受けた後に麺を打ち始める

注文をするとキッチンが丸見えのカウンター越しに麺を作り始める。
なんと小麦粉と水をこねるところから始まります…!
その後、麺棒で伸ばし、包丁で切っていきます。
カウンター越しに自分のこれから食べる麺を作っている様子が見られるのは面白い。

・ラーメンスープは2種類

「煮干し」と「醤油」から選べます。
煮干しスープは臭みもなく、だけどしっかりと煮干しの風味やコクがスープに反映されている。
醤油スープは動物系の旨みに、醤油の酸味がアクセントになっている。

喜多方ラーメン煮干し(820円)↓

喜多方ラーメン醤油(820円)↓

・なんといっても麺!

幅のある平打ち麺は、小麦の風味がしっかりと感じられ、さらにスープとよく絡む。
食感はコシがあり、厚みがある部分と薄い部分のピロピロした食感が面白い。
手打ち麺ならではの良さがしっかりと感じられる。

・チャーシューも美味しい

チャーシューは2種類あり、肉の味が詰まったロース、口でホロホロと崩れるほど柔らかい豚バラ。
肉そばを注文すれば大量のチャーシューが思う存分味わえる。
チャーシュー好きなら肉そばをオススメする。

喜多方肉そば(1070円)↓

ここまで麺にこだわって、注文後に麺を打ち始めるラーメン屋は中々ないと思います…
勿論少し時間はかかりますが、それ以上の感動を味わえます!
またカウンター越しに製麺作業を見ていれば時間はあまり気にならないと思います。
お客様を楽しませる工夫としてとても良いと思います!
是非この感動を味わいに「麺や七彩」に訪れてみてください!

今回紹介した店舗
店名 麺や 七彩 八丁堀店
住所 東京都中央区八丁堀2-13-2
時間 月~金ランチ11:00~15:30 / 月~金ディナー17:30~22:30 / 土日祝11:00~21:00
休日 第3火曜日

電話で開業のご相談はこちら