独立開業で重要なのは、 自己資金・・・??

あなたはご存知でしょうか。
飲食開業で開業費用が必要になるのか・・・?

想像してみて下さいね。
今あなたが開業したい『地域』で『業種』を決めて、
『工事』、『器具購入』、『仕入れ』、『運転資金』までの流れまでを
イメージした場合『自己資金はいくらあれば足りますか?』

いくら必要か
想像できましたでしょうか?

300万、500万、1000万ですか?

正直なところ、
決まった額はありませんが、
答えをいうと最低でも1000万以上は必要でしょう!

そんなにかかるの?と
疑問に思うかもしれませんが、
こちらは関東圏、特に乗降客数が1万人以上は超えている地域として
お伝えさせて頂いております。

地方にいけば、
300万ほどで開業できるケースもありますが、
そんな場所で果たしてそこで売り上げをあげることが出来ますでしょうか?

難しいですよね、、、?
そしたら関東圏で多少は資金が掛かっても
そちらで開業をする方がおすすめですね^^

話を少し戻して、
開業費用でかかる、
ジャンルで不動産は正直なところ、
金額は様々です!

例えば物件取得費用などは、
金額は決まっておりませんので、
極端なところ50万~数百万と振り幅が大きいです
(交渉次第では安くなるかもしれません(笑))

そこからは
工事業者の選定、器具購入なども、
数多くの中から絞って安く抑えるのもコツです!

ただそれでも、
どんなに安く抑えても、
800万ほどは掛かってきますので、
運転資金、仕入れ費用を残す必要があるのに
残金が100万ほどしかないのは心もとないですよね、、(*_*)

そしたら、
やはりどこをどんなに抑えても自己資金は
多いに越したことはないですね!

そうなると、
サラリーマンをしながら、
そんな大金を貯金していくのはかなり困難かと思います・・・

それでも諦めないでください^^
開業融資で独立開業をする方法もございますので
資金がなくて夢を諦めるのはまだ早いです!!

あなたの夢を叶えましょう^^

シェアする

フォローする

電話で開業のご相談はこちら