融資を受けるとは・・・?

はい!どーも^^
今回は融資を受けるについて、
お伝えしていくのが・・・

『融資』を受ける銀行についてです!

融資を受けるといっても色々なところがあります^^

もし今見ているあなたが、
『個人』なら銀行、信用公庫、銀行、ノンバンクetc・・・
といった形で変わってきます!

ご存知かもしれませんが、
世の中なには多くの金融機関があり、
民間機関以外にも政府が行っている機関も存在し、
国民生活金融公庫、中小企業金融といった機関もあります。

その中でも、
一般的に融資が借りやすい順序としては、
政府系金融機関>信用金庫>地方銀行

といった順番になります。

上記はネットでも調べればわかる内容になりますので、
ぜひ一度調べてみて下さい^^

そして上記でお伝えした機関、
政府系機関の中でも一番借りやすいのが・・・
『日本政策金融公庫』です!!

日本全国で飲食開業をしている約8割近くが
日本政策金融公庫で融資を受けているといっても過言ではありません。

多分一度は融資を受けようと思った方は、
日本政策金融公庫に行きつくはずです^^
ただネットで調べてみても、
正直な話、
日本政策金融公庫を開いても
何を調べればいいのか、どういった意味なのか、何を用意していけばいいのか
分からないかと思います・・・
(私も最初は分からない事だらけでした、、、(笑))

もしこちらを見ているあなたが
『融資を日本政策金融公庫で受けよう!』
と思い調べてみたら。
『普通貸付』
『セーフティネット貸付』
『新企業育成貸付』
『食品貸付』
といった多くの貸付制度があり、
私はどうすればいいの??と考える事でしょう。
(お金を借るのはそれだけ複雑という事です、、、)

次回の更新の際に、
今回出ました日本政策金融公庫について触れさせて頂きますが
まずは今回の記事でお伝えをしたいのが、
融資=日本政策金融公庫という認識をもって頂ければと思います^^

本日はそれだけも
かなりの収穫になった事でしょう!
引き続き飲食での融資についてお伝えをしていきますので
次回も楽しみにしていただければと思います^^

シェアする

フォローする

電話で開業のご相談はこちら